セクハラ自動車学校 第1話

セクハラ☆自動車学校
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

セクハラ☆自動車学校
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

このエントリーをはてなブックマークに追加

セクハラ自動車学校の開校です♪

セクハラ自動車学校衝撃授業の一部始終がこれだ!!

超かわいい女の子と中年オヤジ教官が教習用自動車に乗り込みます。

なぜか教官は助手席ではなく後部座席に。

「先生って隣に座るんじゃないんだ・・・?それにしてもさわやか系の先生だといいななんて・・・夢見過ぎたかな・・・」

甘い!!

「さあ、シートベルトを締めて。」

「あ・・・はい!あ・・・あれ?ない?どこ・・・?」

「これがシートベルトだ!!」

そうきたか!!後部座席からおもむろに右腕シートベルト(笑)

「やっ・・・やめて下さ・・・」

「ここではこれが決まりだ。出来ないなら卒業も無理という事になる。」

来たあああ!!!かなり怖いぞセクハラ自動車学校(笑)

「分かったらまずエンジンをかけて・・・」

ひゃあああ!!!指導しながらおっぱいモミモミしてるよ(笑)

ぱ・パンティに手を入れ出したぞ!!

ちょ・ちょっと!エロ過ぎるんだけど・・・

「せん・・・せ・・・やめて下さい・・・」

じ・・・っ

「いえ・・・何でもないです。」

セクハラ自動車学校ってエロ怖っ(笑)
セクハラ☆自動車学校
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

セクハラ自動車学校の怒涛のセクハラは半端なくエロい!!

「怖くて何も言えないよぅ・・・」

なるほど、恐怖心を与えて抵抗できないようにしっかり計算されてるってことか・・・あなどれないぜ、セクハラ教官・・・

「エンジンを切ってサイドブレーキ

「サイドブレーキ・・・」

「しっかり前を見たまま掴んで。」

むに・・・

「・・・?やわらかい?えっと・・・これがサイドブレーキで良いんですよね。」

「そうだが・・・今はこのレバーは使えない。しっかりと握ってよく触って。太く、大きく、硬くしないとブレーキがかけられないぞ。」

「えっと、よく触って大きく・・・大きく・・・硬・・・く?

「きゃああぁつ!」

おーーい!!セクハラ教官がち○こ出して横たわってるよ!!この絵は完璧に放送禁止だよ(笑)

そして、セクハラ教官によるセクハラは容赦なく繰り返され・・・

「よし、では判子を押してやろう。」

判子を押すの意味って・・・ちょいとエロ過ぎるんだけど(笑)'`ァ'`ァ(*o´ω`o)♂⌒゚* ピュッ!!
セクハラ☆自動車学校
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼



リンク集

まとめ

Twitterまとめ